FC2ブログ

文化財に触れ合おう

 先週とは打って変わり、気温の低い日が続きました。
また今週は雨の日も多く、見ごろを迎えた紅葉も落葉に
変わりつつあります。
 少しずつ、冬の足音が聞こえてきました。

 さて、今回は蘇った文化財に触れ合う会
ご紹介します。

 綾部市にある国宝、光明寺二王門鐘撞堂は、平成28年から
修復工事が行われてきました。約3年の工事期間を経て、
約750年前の姿を取り戻そうとしている国宝のガイド付き先行
見学会があります。

 二王門は鎌倉時代建立で、一階と二階両方に屋根を持つ二重門
とても貴重なものだそうです。また今回、新たに改鋳した梵鐘と
慶長9年の刻印がある旧梵鐘も展示されています。

 集合場所の綾部温泉から各駐車場までの無料送迎バスを利用して、紅葉散策も楽しみながらの見学コースをお楽しみください。
 詳しくは綾部市のHP等でご確認ください。

 日時は11月18日(日)・13時~16時です。
無料送迎バスは、12:45~15分ごとに運行されます。

 貴重な文化財と奥上林の自然をお楽しみください
スポンサーサイト

舞鶴かに解禁!!

 立冬が過ぎ、暦の上では冬になりました。
が、冬とは名ばかりで、11月とは思えない程の暖かさです
今年は暖冬とのことですが、それにしても異常気象ですよね
寒いのは苦手ですし雪かきはめんどうですが、やっぱり冬は
冬らしくそれなりに寒くなくては、と思うのはわがままですか?

 さて今回ご紹介するのは、舞鶴の冬の味覚の王者舞鶴かにです。

 11月6日、ズワイガニ漁が解禁になりました。
今年は初日から、大ぶりのカニがたくさん水揚げされたそうです。
 舞鶴港に水揚げされたズワイガニには、舞鶴かにの証し緑のタグがつけられ、出荷されます。

 そして、今年も舞鶴かにマップが作成されました。
美味しい舞鶴かにが食べられるお店、買えるお店がたくさん
掲載されています。
 Instagramに投稿して舞鶴かにお土産セットが当たる
キャンペーンの応募方法や、おいしいカニの選び方も載っているのでぜひ活用して下さい。

 今年の冬は舞鶴かにを存分に味わって下さい
 

 

もみじ祭り

 11月になりました
今週の舞鶴は、この季節特有の急な通り雨に降られる日が多いです。
冷え込みも一段と厳しくなり、秋の深まりを感じます。

 さて、今回は綾部市で開催されるもみじ祭りを2か所
ご紹介します。

 1つ目は11月11日(日)・9時~15時、足利尊氏生誕の地として有名な安国寺で開催される安国寺もみじ祭りです。
 野外ステージでの太鼓の演奏ギターの弾き語りの他、野点
琴の演奏があります
 他に、ぜんざいやうどんなど模擬店の出店も予定されています。

 2つ目は、同じく11月11日・10時~15時に黒谷和紙の
生産地、黒谷町で開催される
京都あやべ黒谷和紙ともみじ祭です。
 屋台の出店スタンプラリーの他手漉き和紙大蔵出し市
作品の展示販売紙漉き体験など、黒谷和紙の魅力に触れる
催しもあります。

 現在は色づき始めたところですが、お祭りのころには綺麗に
紅葉しているといいですね
今年もたくさんの紅葉をお楽しみください
プロフィール

舞鶴アーバンホテル

Author:舞鶴アーバンホテル
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR